メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院静岡4区補選 自民勝利 野党統一候補破る

 自民党の望月義夫元環境相の死去に伴う衆院静岡4区の補欠選挙は26日に投開票され、自民党の新人で元県議の深沢陽一氏(43)=公明推薦=が初当選した。立憲民主、国民民主、共産、社民の野党4党が統一候補として推薦した無所属新人で元東京都議の田中健氏(42)との与野党対決を制し、他2人の候補者の追随も許さなかった。投票率は34・10%。

この記事は有料記事です。

残り599文字(全文765文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつDVD販売手助けの疑い バナー広告集めたサイトの運営者逮捕 4800万円稼ぐ

  2. 東京で新たに481人の感染確認 2日連続で400人超 重症者は6人増60人に

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  5. コロナで変わる世界 <仕事編②>希望退職「35歳以上」 日本型雇用に見直しの波

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです