メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知事選と残された課題/下 予算差配を直轄化 業界と議会にくさび

業界団体へのヒアリングで、都予算への要望を聞き取る小池百合子知事(中央)ら都幹部=都庁で、2019年10月30日午後2時12分、森健太郎撮影

 東京都庁内の会議室に入ってきたスーツ姿の一団を、小池百合子知事が「写真を撮りましょう」と笑顔で出迎えた。2019年11月、都の20年度予算案の編成を前にした業界団体への「知事ヒアリング」。並び立った業界団体幹部が小池氏に要望書を手渡すとカメラのフラッシュがたかれた。

この記事は有料記事です。

残り1592文字(全文1726文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア界のサラブレッド躍動 新王者・鍵山 羽生以来の17歳 NHK杯

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. 航空石川建材廃棄訴訟 学園側「請求棄却を」 業者に反論 地裁 /石川

  5. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです