メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都知事選2020

都知事選 都民の生活、誰に託す 候補者、「3密」避け舌戦

 新型コロナウイルスの感染収束にめどが立たない中、東京都知事選が18日告示された。各候補とも、街頭演説などで「3密」を避ける工夫をこらした異例の活動を展開。首都のかじ取りを誰に託すのか、17日間の選挙戦が始まった。

この記事は有料記事です。

残り1523文字(全文1630文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  3. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  4. 桜を見る会前夜祭 2019年分も収支報告なし 安倍氏の政治団体

  5. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです