メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憲法をよむ

  • 50止 第98、99条 天皇も尊重擁護義務

     憲太君 第98条はどんな規定なの? 先生 1項は、憲法が国の最高法規と宣言し、憲法に反する法律や命令、国家の行為は効力を有しないとしています。2項では、締結し…

    (2014年2月25日 16:57)

  • 49 第96、97条 改憲要件緩和巡り議論

     憲太君 議論になった第96条だね。 先生 憲法改正の手続きを定めた条文ですね。改正は国会が発議し、国民投票で過半数の賛成が得られれば承認され、天皇が公布します…

    (2014年2月21日 16:55)

  • 48 第99条 緊急事態宣言、政令も法と同等に

     憲太君 緊急事態が宣言されるとどうなるの? 先生 自民党案の第99条は1項で、内閣が「法律と同一の効力を有する」政令を制定でき、内閣総理大臣は緊急の財政支出や…

    (2014年2月20日 16:53)

  • 47 第98条 条文新設し、「国家緊急権」規定

     憲太君 自民党案は第98、99条を新設しているね。 先生 「緊急事態」の章を作り、条文を二つ加えています。大日本帝国憲法では、緊急事態での非常措置が規定されて…

    (2014年2月19日 16:52)

  • 46 第94、95条 自民案、地方財政の規定新設

     憲太君 第94条は団体自治を定めた条文だったね。 先生 地方公共団体が独立して自らの責任で自治を行うのが団体自治の原則でした。第94条には、地方の権能として、…

    (2014年2月18日 16:51)

  • 45 第93条 首長と議会、ともに直接選ぶ

     憲太君 第93条は住民自治を具体的に定めているんだったね。 先生 1項で議会の設置を定め、2項でその議員と地方公共団体の長は住民の直接選挙で選ぶとしています。…

    (2014年2月14日 16:49)

  • 44 第92条 地域のことは自分たちで決定

     憲太君 地方自治と言えば、東京都知事選があったばかりだね。 先生 憲法は第8章で地方自治について定めています。地方自治とは、自分たちの地域のことは自分たちで決…

    (2014年2月13日 16:48)

  • 43 第90、91条 国の決算、国会提出義務付け

     憲太君 国の決算って耳慣れないね。 先生 注目されることは少ないですね。第90条は、内閣が次年度に決算を国会に提出するとしています。収入や支出が適正だったかを…

    (2014年2月11日 16:47)

  • 42 第88、89条 宗教への公金支出禁じる

     憲太君 第89条は難しい条文だね。 先生 前半は、宗教上の組織や団体のための公金支出を禁じています。政教分離を定めた第20条3項は「国及びその機関は、宗教教育…

    (2014年2月7日 16:45)

  • 41 第83〜87条 財政や課税、国会がチェック

     憲太君 国会、内閣、司法の三権の次は財政の規定なんだね。 先生 行政の仕事を行うにはお金が必要です。お金は税金として国民から集めたものです。第7章では、国の財…

    (2014年2月6日 16:44)

  • 40 第81、82条 法律や処分に違憲審査権

     憲太君 違憲判決って時々聞くけど、第81条と関係があるの? 先生 はい。第81条は、国会が作る法律や行政機関による処分などが憲法に違反していないかを司法がチェ…

    (2014年2月5日 17:01)

  • 39 第79〜80条 司法権チェック機会奪う可能性

     憲太君 最高裁裁判官の国民審査が議論になっているんだよね。 先生 今まで国民審査で罷免された例は一つもなく、制度が形骸化しているという指摘もありますね。 憲太…

    (2014年2月4日 17:00)

  • 38 第76〜78条 政治的権力の干渉を排除

     憲太君 今回から第6章の司法だね。司法権の独立ってどういうこと? 先生 一つは、司法機関が立法機関や行政機関から独立しているという意味です。戦前は大審院という…

    (2014年1月31日 16:59)

  • 37 第72〜75条 閣議なしで単独決定が可能に

     憲太君 先週は安倍晋三首相が国会で演説していたね。 先生 通常国会の冒頭で1年間の方針を説明する施政方針演説ですね。憲法も第72条で、内閣総理大臣が「一般国務…

    (2014年1月30日 16:37)

  • 36 第69〜71条 不信任なら解散か総辞職

     憲太君 今回は内閣不信任案の話だね。 先生 第69条によって、衆議院で内閣不信任案が可決されると、内閣は総辞職か衆院の解散を決断します。総辞職の場合、国会で内…

    (2014年1月29日 16:35)

  • 35 第65〜68条 軍の政治介入防ぐ文民統制

     憲太君 今回から第5章の内閣だね。 先生 三権分立の行政権を担うのが内閣ですね。道路を造ったり、学校教育をしたり、私たちの暮らしに直接関係するのが行政作用です…

    (2014年1月28日 16:34)

  • 34 第64条の2 自民党案では政党を規定

     憲太君 自民党案は第4章の最後に政党のことを明記しているんだね。 先生 憲法には政党について触れた条文がなく、規定を盛り込むべきか、以前から議論がありました。…

    (2014年1月24日 15:29)

  • 33 第62〜64条 大臣の議院出席、与党から軽減案

     憲太君 「証人喚問」って聞いたことがあるけど、第62条がその規定? 先生 議院の「国政調査権」と言います。疑惑を持たれた政治家らを国会に出頭させて証言を求める…

    (2014年1月23日 15:27)

  • 32 第59〜61条 「民意を反映する」衆院が優越

     憲太君 最近は「ねじれ国会」という言葉を聞かなくなったね。 先生 昨年7月の参院選で自民党が圧勝し、衆参両院で多数派が異なる「ねじれ」が解消されました。「ねじ…

    (2014年1月22日 15:25)

  • 31 第56〜58条 国会の本会議、例外で秘密会

     憲太君 国会の審議には全員が出席するんでしょ? 先生 当然、出席が望ましいですが、特に義務はありません。第56条1項は本会議の審議や議決に必要な出席人数を、総…

    (2014年1月21日 15:24)

  • 30 第52〜55条 自民案、解散権乱用の恐れ

     憲太君 もうすぐ国会が始まるね。 先生 通常国会が24日に召集されます。憲法上は「常会」と言い、第52条で「毎年1回召集する」とされています。1月中の召集が通…

    (2014年1月17日 15:21)

  • 29 第48〜51条 国会議員の不逮捕特権、規定

     憲太君 第50条は、国会議員は罪を犯しても逮捕されないということ? 先生 「国会の会期中は」ということで不逮捕特権と言います。政府に反対する議員が不当に逮捕さ…

    (2014年1月16日 15:19)

  • 28 第47条 1票の価値、自民「人口以外も勘案」

     憲太君 第47条は選挙制度の話だね。「法律で定める」とあるけど。 先生 公職選挙法のことですね。衆議院選挙は小選挙区制と比例代表制の並立制です。各選挙区で1人…

    (2014年1月15日 15:12)

  • 27 第42〜46条 2院制で多数派暴走に歯止め

     憲太君 第42条は衆議院と参議院の2院制を採ると定めているんだね。 先生 大日本帝国憲法下でも衆議院と貴族院の2院がありました。連合国軍総司令部が示した憲法草…

    (2014年1月10日 14:16)

  • 26 第41条 国会以外の立法権排除

     憲太君 今日から第4章だね。 先生 第1章は天皇、第2章は戦争の放棄、第3章は基本的人権について定めていましたね。ここからは国を統治する機構についての規定です…

    (2014年1月9日 14:14)

  • 25 第36〜40条 拷問、残虐刑、自白の強要禁止

     憲太君 第36条は拷問や残虐な刑罰を「絶対に禁ずる」と書いているね。 先生 「絶対に」という言葉が出てくるのはこの条文だけです。戦前や戦中は特高警察による拷問…

    (2014年1月8日 14:10)

  • 24 第31、33条 身体の自由、詳細に規定

     憲太君 新年は第31条からだね。 先生 ここからは「身体の自由」の規定ですね。身体を不当に拘束されないということです。憲法は第18条で奴隷的拘束と強制的な労働…

    (2014年1月7日 14:07)

  • 23 第29、30条 財産権、制限される場合も

     憲太君 今回はお金を持つ権利の話? 先生 お金だけでなく土地や建物の所有権や債権など、財産的な価値があるものすべてを指しますね。目に見えない著作権や特許権も財…

    (2013年12月27日 14:01)

  • 22 第27、28条 労働基本権、公務員は制限も

     憲太君 今回は働く人の権利だね。 先生 第25条にある「健康で文化的な最低限度の生活」を営むには、まずは働いて給与を得ることが必要ですね。国民は「働く機会を確…

    (2013年12月26日 13:59)

  • 21 第26条 教育内容、国の介入どこまで

     憲太君 今回は僕たちの権利だね。 先生 個人の人格を形作るために教育はとても大事なんですね。だから憲法は全国民が平等に教育を受ける権利を保障しています。憲太君…

    (2013年12月25日 13:57)

  • 20 第25条 国防軍海外派遣の根拠にも

     憲太君 自民党案で加わった条文だね。 先生 生存権を定める第25条に条文を三つ加えています。自民党「草案Q&A」では2と4を「新しい人権」と位置付け、「時代の…

    (2013年12月20日 13:50)

  • 19 第25条 「生存権」脅かす保護費減額

     憲太君 第25条からは「権利」という言葉が続くけど、どんな規定なの? 先生 第23条までは自由権、第24条は平等権の条文でした。第25条からは「社会権」の規定…

    (2013年12月19日 13:47)

  • 18 第24条 「個人の尊重」逆行の指摘も

     憲太君 憲法は結婚のことまで定めているんだ。 先生 大日本帝国憲法下の民法では家制度があって、家を支配する戸主(こしゅ)の同意がなければ結婚できませんでした。…

    (2013年12月18日 13:44)

  • 17 第21条 自民、表現の自由に「公益」制約

     憲太君 表現の自由は大事という話だったけど、どんな表現も許されるの? 先生 最近問題になったのがヘイトスピーチですね。特定の人種や民族を差別的な言葉でののしる…

    (2013年12月17日 13:42)

  • 16 第21条 「知る権利」侵害の懸念

     憲太君 表現の自由は大事って言うけど、どうして? 先生 先生は今、国の政策に賛成でも反対でも、自由に意見が言えます。憲太君もそうでしょう。そうして議論できるか…

    (2013年12月13日 13:38)

  • 15 第20条 政教分離「基準不明確」の声も

     憲太君 「信教の自由」と言われてもピンとこないね。 先生 中世の西欧で市民が自由や権利を手に入れた歴史は、君主による宗教弾圧への抵抗から始まりました。信教の自…

    (2013年12月12日 13:35)

  • 14 第19条 思想・良心の自由、他国に例少なく

     憲太君 第19条からは「自由」という言葉が並んでいるね。 先生 何事にも縛られず、自分の意思で自由に生きる権利「自由権」の規定です。憲太君は今、好きな本を読み…

    (2013年12月11日 13:33)

  • 13 第15条 参政権、自民は国籍要件明記

     憲太君 「公務員」という言葉が初めて出てきたね。 先生 公務員というと、国の省庁や県・市の職員を思い浮かべますが、国会議員や大臣も国家公務員とされます。「公務…

    (2013年12月10日 13:31)

  • 12 第14条 平等反し「1票の格差」訴訟に

     憲太君 「法の下に平等」という言葉は聞いたことがあるよ。 先生 「1票の格差」訴訟など、いろいろな問題が「法の下の平等に反する」として裁判になりましたからね。…

    (2013年12月6日 13:25)

  • 11 第13条 「個性」持つ人が平等に尊重

     憲太君 「すべて国民は、個人として尊重される」とあるけど、当然だよね。 先生 第二次世界大戦中は「国民は国家のためにある」とされ、多くの国民が犠牲になりました…

    (2013年12月5日 13:23)

  • 10 第12条 自由と権利「公益のため制限」

     憲太君 1文目は背筋がピンとなる文章だね。 先生 自由と権利を持ち続けるためには「国民の不断の努力」、すなわち絶えず努力することが必要ですよ、と書かれています…

    (2013年12月4日 12:36)

  • 9 第10、11条 人権規定変更で制限の恐れ

     憲太君 第3章は「基本的人権の尊重」についてだね。 先生 憲法の3大原理の一つでしたね。第3章は「国民の権利及び義務」として、第40条まで個別の権利や自由が定…

    (2013年12月3日 12:33)

  • 8 国防軍 自衛権行使に制約なくす

     憲太君 自民党案は軍隊を持つと、はっきり書いたんだね。 先生 「戦力の不保持」を定めた憲法下で自衛隊ができてから、その位置付けや活動の限界は論議になってきまし…

    (2013年11月29日 12:31)

  • 7 戦力の不保持 自衛権 自民、解釈の変更検討

     憲太君 第9条は自衛戦争も放棄していると考える憲法学者が多いってことだけど、外国が攻めてきたら、どうするの? 先生 独立国家には「自衛権」があると考えられてい…

    (2013年11月28日 12:24)

  • 6 戦争の放棄 自衛・制裁、学者間で意見相違

     憲太君 今回は有名な第9条だね。 先生 自衛隊との関係で、戦後ずっと論議を呼んできた条文ですね。「戦争の放棄」と題された第2章は、この第9条だけでできています…

    (2013年11月27日 12:22)

  • 5 国旗・国歌 「尊重」明文化、反対意見も

     憲太君 自民党案で新設された条文だね。国旗・国歌は同じような法律がなかった? 先生 1999年施行の「国旗・国歌法」ですね。当時は「君が代」法制化に「歌詞が国…

    (2013年11月26日 12:29)

  • 4 天皇の公的行為 範囲の解釈に議論も

     憲太君 第6条と第7条は天皇の国事行為を具体的に挙げているんだね。 先生 第6条では、行政権を持つ内閣と司法権を持つ裁判所で最高の地位に就く者を天皇が任命する…

    (2013年11月22日 12:26)

  • 3 国事行為 内閣が「承認」か「進言」か

     憲太君 第3条からは天皇の国事行為について定められているね。国事行為って何? 先生 たとえば、国会の指名に基づいて内閣総理大臣を任命したり、国会を召集したり……

    (2013年11月21日 12:14)

  • 2 天皇 元首の解釈巡り議論

     憲太君 日本国憲法の最初の条文は天皇から始まるんだね。 先生 天皇の地位を「象徴」とすることで、主権が国民にあることを明確にしています。国民主権は憲法の3大原…

    (2013年11月20日 12:11)

  • 1 前文 原点は「一人一人が大切」

     日本国憲法が1947年5月に施行されて66年半。いま憲法を取り巻く状況が大きく変わろうとしている。自民党は昨年4月に改正草案を発表。憲法改正に必要な国民投票の…

    (2013年11月19日 12:04)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 島崎遥香 「リーガルV」に銀座ホステス役でゲスト出演 初共演の米倉涼子に興奮!
  2. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感
  3. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. 東海道新幹線 「拳銃所持」通報 一時運転見合わせ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです