メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝刊政治面

毎日新聞東京朝刊の政治面の記事です。

  • 菅内閣 副大臣略歴

    【復興】 亀岡偉民氏(かめおか・よしたみ)早大卒。副文科相。65歳。比例東北、衆院当選4回(細田派) 横山信一氏(よこやま・しんいち)北大院修了。副復興相。61…

  • 社説

    ポスト安倍外交 独自色どう出していくか

     継承する安倍外交をどう展開するのか。菅義偉首相の具体的な戦略はまだ見えてこない。 菅氏は就任記者会見で、安倍晋三前首相が掲げた「戦後外交の総決算」を目指すと表…

  • 「縦割り打破を」 首相、次官会議で発破

     菅義偉首相は18日、官邸で開かれた各府省の事務次官連絡会議に出席し、「率先して行政の縦割りを打破し、既得権益、あしき前例主義を打ち払って大胆な規制改革を進めて…

  • 自民幹事長代理、柴山氏を起用へ

     自民党は18日、甘利明税調会長を留任させ、柴山昌彦前文部科学相を幹事長代理に起用する方針を固めた。桜田義孝元五輪担当相を組織運動本部長代理、棚橋泰文衆院予算委…

  • 安保法制きょう5年

     集団的自衛権の行使を認めた安全保障関連法の成立から19日で5年となる。政府は攻撃を受ける前に相手の拠点をたたく「敵基地攻撃能力」の保有の是非について検討を進め…

  • 政務官の顔触れ

     ◇政務官 内閣府=岡下昌平(衆、二階派)、和田義明(衆、細田派)▽内閣府・復興=吉川赳(衆、岸田派)▽総務=谷川とむ(衆、細田派)、古川康(衆、竹下派)、宮路…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  2. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  3. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  4. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  5. 副厚生労働相に三原じゅん子氏 がん克服 党女性局長など歴任

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです