メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

下村健一の「手づくり動画」ウオッチ

  • 被災地広報にゆるキャラ /東京

     <IT Sensor> 手作り動画で多彩な表現を試みているのは、一般の人ばかりではない。例えば地方自治体などの広報担当者も、動画を行政と住民の間の懸け橋にしよ…

  • 議論することの難しさ /東京

     <IT Sensor> 来週で、東日本大震災の発生から5年。あの日は、津波来襲の光景を中心に、一般の人たちが撮った動画が大量にマスメディアやYouTube な…

  • 樺太知った女子大生 /東京

     <IT Sensor> 間もなく2月7日。この日は、何の日でしょう? 答えは「北方領土の日」。この問いに正解できる人は、残念ながら、かなり少ないだろう。 まし…

  • 子供たちとの「新回路」 /東京

     <IT Sensor> 手作り動画や手作り記事など、一般人が発する情報が手軽に世の中に広まるようになった昨今は、楽しいと同時に危うい時代でもある。新鮮な本音の…

  • といといの子どもたち

     先月開かれた手作り動画の祭典「第37回東京ビデオフェスティバル」。前回のこの連載では大賞作品をウオッチしたが、今回は筑紫哲也賞を受賞した「といといの子どもたち…

  • “社会の空気”を映す

     プロ・アマを問わぬ手作り動画の祭典「東京ビデオフェスティバル」(TVF)が今年も17、18の両日、開かれた。今回の37回目まで、累計5万3000本を超える作品…

  • 学園祭のドラマを刻む

     11月も末になり、学園祭シーズンは終わりを迎えた。今年も各地の学校で、笑顔、涙、いろんな思い出が生まれたことだろう。そんな学園祭の思い出を刻みつける場所と言え…

  • 姉と妹のスパーリング

     先月の仁川アジア競技大会にボクシング日本女子代表として出場した箕輪綾子選手。その日常を実姉が撮った手づくり動画がある。その名も「私の格闘家な妹」。一昨年の東京…

  • 熱意で描く土俵の世界

     大相撲秋場所も、明後日で千秋楽。こうして15日間100キロを超す力士たちが激しくぶつかり合っても、土俵の盛り土は、へこみも崩れもしない。そんな足元の秘密に着目…

  • 住民が撮った洪水騒動

     今回の水害現場と同じ広島市内にある、山裾を造成した住宅地=写真/作品から。4年前の夏、そこで小さな洪水騒動があった。報道されなかったその経緯を住民がビデオに収…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Tポイント詐取容疑で逮捕 キャンペーンを悪用 9300万円相当を不正取得か 埼玉県警

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  4. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  5. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです