スローシティ旅行年とは

スローシティは、1999年にイタリアで始まったスローフードの精神を生かした街づくりの活動。現在、世界30か国200以上の都市が認証を受けており、台湾では花蓮県鳳林鎮、嘉義県大林鎮、苗栗県の南庄郷と三義郷の4か所が認証されています。
台湾観光局は、2019年を「台湾スローシティ旅行年」と定め、40のスローシティを選出。本企画では、その中から20スポットを紹介します。スローシティならではの風景や歴史、文化に触れてみませんか。

2019 スローシティ旅行年 20選 2019 スローシティ旅行年 20選

番号をクリックタップすると詳細な情報が見られます。

※おすすめスポットは随時追加しております

お知らせ

Taiwan The heart of Asia