2019 スローシティ旅行年 20選
07

キンモクセイ薫るいにしえの老街散策苗栗・南庄

新竹と台中の間に位置する苗栗県は、穏やかな気候で交通の便も良く、台湾西部の人気観光地。山地に囲まれたその特徴的な地形から「山城」とも称され、多くの観光客を惹きつけています。
中でも注目スポットは古くから続く商店街の「南庄老街」。古い赤レンガの建物や当初は郵便局であった「南庄文化会館」など歴史的建築物が並びます。この昔ながらの風情を残す路地を歩いて行くと、漂ってくるのが桂花(キンモクセイ)の香り。この地の特産品であり、蜂蜜・氷砂糖と混ぜて作ったシロップが名物です。その他にも、キンモクセイ風味の梅「桂花梅」やキンモクセイシロップ入りのお団子「桂花冰鎮湯圓」など、スイーツも人気です。細い路地には客家の美食店などが軒を連ねており、食べ歩きを楽しむことが出来ます。
その他苗栗県には、近代鉄道遺跡が残り、木彫芸術の町としても有名な「三義」や、イチゴの生産量が台湾全土の80%を占める「大湖」など、まだまだ知られていない魅力がたくさんあります。

Taiwan The heart of Asia