2019 スローシティ旅行年 20選
19

イルカが回遊する東部最大の漁港台東県・成功鎮

台湾の東部海岸線上にある成功は、台東の最も美しい海岸景観と付近の海域を黒潮が通過することから、豊かな海洋資源、豊富な漁獲量を誇る東部最大の漁港です。一年を通じて活気に満ちた漁港では、特に毎年10月になると水揚げされたカジキマグロを堪能するフェスティバルが催され新鮮な魚介を求めて台湾全土から多くの人が訪れます。
また、成功漁港の沿岸には20種類以上のクジラやイルカの出現率が高く、ホエールウオッチングや、海洋ポイント、地層ポイント、漁民や原住民の海上生活や文化など、バラエティに富んだ海の生活を紹介する現地の船会社各社のクルーズツアーが催行されています。
東部海岸を代表する景勝地「三仙台」は、元々火山岩からなる海に突き出した岬でしたが、長年の浸食により削られ陸から離れて離島になりました。三仙台の由来は、沖にある三つの大岩礁に八仙人が海を渡るために、大岩礁の上で休んだという伝説からきています。島へは特徴的で美しいアーチ橋がかけられ、一周二時間ほどで周遊することができる島内の整備された歩道では、浸食によって変化した地形、自然が生み出した奇石を観賞しながら太平洋の海原と三仙台の雄大な絶景を堪能できることでしょう。

Taiwan The heart of Asia