メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画で解説

パラリンピック開幕!の巻

もう一つのオリンピック 大会の歴史と12年大会の20競技

[PR]

サッカーのブラジルW杯とソチ五輪の2014年が待ち遠しいですね。 ところでロンドンパラリンピックは8月29日開幕です。 パラリンピックとは、障害を持つ選手たちの大会で、 「もう一つの」を意味する「パラレル」とオリンピックを合わせた言葉です。
第二次大戦末期、英国のチャーチル首相は負傷した兵士のリハビリのため、 ロンドン郊外の病院に脊髄損傷科を設置しました。 初代科長のルードビヒ・グッドマンが1948年7月、 ロンドン五輪開幕に合わせて車椅子利用者によるアーチェリー大会を開いたのが原点となっています。 翌年以降も毎年開催され、52年、 オランダの選手も含め130人が参加し国際大会になりました。 今はどのような競技があるのでしょうか? 今回は20競技。 史上最多の165カ国・地域から約4200人が参加予定です。 陸上競技・水泳・車椅子テニス・ボッチャ・ 卓球・柔道・セーリング・パワーリフティング・ 射撃・自転車・アーチェリー・馬術・ ゴールボール・車椅子フェンシング・車椅子バスケットボール・視覚障害者5人制サッカー・ 脳性麻痺者7人制サッカー・ウイルチェアーラグビー・シッティングバレーボール・ボート ラグビーはどのようにやるのでしょうか?
ウイルチェアラグビーは、四肢に障害を持つ選手がバスケットボール用のコートでプレーします。 1チームは4人。 専用のボールをける以外の手段でゴールラインまで運び得点します。 車椅子をぶつけたり引っかけたりするタックルが認められています。 タックルもありとなると迫力がありそうですね。 しかし、障害は人によって差がありそうですよね。 車椅子の操作や障害のレベルにより0.5~3.5点の7クラスに分類されます。 4選手の合計が8.0点を超えないように編成するのです。 女性選手は1人につき0.5点マイナスです。 他の競技でも障害の種類や程度でクラスを分け、クラスごとにメダルを争います。 ただクラスが多すぎるとメダルの価値も下がってしまうので、近年は統合が進められています。
また、高価な器具が実力のうちかどうかも議論になりました。 南アのオスカー・ピストリウス選手は五輪にも出場しましたが、 100万円以上する義足は「器具によるドーピング」と問題視する声もありました。 一方、アテネと北京のパラリンピック卓球シングルス(立位)で優勝した、 ポーランドのナタリア・パルティカ選手は器具と関係なくロンドン五輪でも健闘しました。 9月9日までの12日間、またアスリートたちの競演が見れます。 テレビで放送するか検索してみてください。 火達磨くんとマキちゃんは早速検索して、パラリンピック観戦の熱が高まっています。 虎鉄先生は自分で勧めといてなんですが、テレビばかりでなく勉強もしてほしいそうで…しかし2人は全く話を聞いていません。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小田急線が脱線 踏切で乗用車と衝突 本厚木-伊勢原間で上下運転見合わせ
  2. 大麻所持 容疑で愛知の少年逮捕 岐阜中署 /岐阜
  3. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  4. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  5. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです