メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者スポーツ

パラリンピックの魅力 ボッチャ

ボッチャのプレーの様子=08年北京パラリンピックで越智貴雄さん撮影

 ボッチャはヨーロッパで生まれた重度の脳性まひや四肢に機能障害がある人のためのスポーツ。ルールはカーリングに似ている。 

 カーリングはあらかじめ決められたハウス(円)の中心の「ティー」を目標に、いかに多くのストーンを集めるかで得点を争う。ボッチャは選手が最初に投げる「ジャックボール」という白い球へ、…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文362文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  3. 人生は夕方から楽しくなる 政治ジャーナリスト・田崎史郎さん 「地獄」見たからこそ、分かることがある

  4. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  5. 下関署の女性巡査が福岡の風俗店でバイト 減給処分受け依願退職

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです