メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
水球

「五輪出場は大きい」日本男子帰国

32年ぶりの五輪出場を決めて帰国。記者会見後に笑顔で記念写真に納まる水球男子日本代表の選手たち=羽田空港で2015年12月21日、森田剛史撮影

 来年のリオデジャネイロ五輪の予選を兼ねた水球のアジア選手権を制し、1984年ロサンゼルス大会以来、32年ぶりの五輪切符を獲得した男子日本代表が21日、羽田空港着の航空機で帰国した。主将の志水祐介(ブルボンKZ)は「(五輪出場まで)長かったなという気持ち。試合終了前から涙が出て、後輩たちに『志水さん、まだ終わってねえ…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮がミサイル発射か 日韓GSOMIA破棄通告翌朝に

  2. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 宮下英樹さん、ゆうきまさみさんが北条早雲語る 小田原で9月、五百年忌記念イベント

  5. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです