メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RIO・リオ五輪

体操 女子予選 団体日本、決勝へ

体操女子予選での、寺本の跳馬の演技=リオデジャネイロのリオ五輪アリーナで2016年8月7日、小川昌宏撮影

 女子の予選が行われ、団体総合で日本は、合計172・564点の7位で3大会連続の決勝進出を果たした。予選の得点は決勝に持ち越さない。

 個人総合は村上茉愛(日体大)が57・265点の9位、寺本明日香(レジックスポーツ)が12位で上位24人(各国・地域2人まで)による決勝に進んだ。杉原愛子(朝日生命)は16位で落選した。種目別床運動は村上が8位で予選突破した。

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文716文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  3. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  4. 所持金は10万円 拳銃に実弾1発発射の痕跡 拳銃強奪
  5. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 拳銃強奪

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです