メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RIO・リオ五輪

体操 男子団体決勝 「兄姉の分も」思い強く 「3きょうだい」田中佑典

体操男子団体総合決勝で金メダルを目指す田中=小川昌宏撮影

 2004年アテネ五輪以来となる12年ぶりの金メダルを目指す体操男子団体の日本は8日夕(日本時間9日未明)、決勝に臨む。4年前のロンドン五輪に「田中3きょうだい」の1人として出場し注目された田中佑典(コナミスポーツ)は、引退した兄姉の思いも胸に「これまでの経験を生かして、力の限り頑張りたい」と意気込む。

 田中は6日の予選で硬さが見られた。最初の種目のあん馬で落下すると、得意の平行棒でも体がぐらついた。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  2. 中洲で散財、事故で借金…タイから移送の容疑者らが振り込め詐欺に手を染めるまで
  3. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  4. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  5. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです