メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪体操

内村の出身地、長崎でPV 100人歓喜に沸く

祈るようにスクリーンを見つめる内村航平の祖母、小川彰子さん(左から2人目)=長崎県諫早市で2016年8月9日午前6時11分、中尾祐児撮影

 体操男子団体の内村航平の出身地、長崎県諫早市では市中央体育館でパブリックビューイング(PV)が開かれ、未明にもかかわらず市民ら約100人が集まり、歓喜に沸いた。内村の祖母、小川彰子(あきこ)さん(82)=諫早市=は「最高の演技を披露してくれた。航ちゃん、おめでとう」と悲願達成を喜んだ。

 同体育館は2013年に建てられ、ロンド…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文390文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 小6の11歳長男をトンカチで殴る 38歳母を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉
  5. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです