メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RIO・リオ五輪

卓球男子、銀以上 白井、跳馬銅 32年ぶりメダル

 【リオデジャネイロ田原和宏】リオデジャネイロ五輪は第11日の15日、卓球男子団体準決勝で、水谷隼(じゅん)(27)=ビーコン・ラボ、丹羽孝希(21)=明大、吉村真晴(まはる)(23)=名古屋ダイハツ=の日本がドイツに勝ち、銀メダル以上を決めた。この種目でのメダル獲得は初。

 水谷はシングルスの銅に続き、今大会二つ目のメダルになる。

 決勝は日本時間18日、五輪3連覇を狙う王者・中国と対戦する。

この記事は有料記事です。

残り1120文字(全文1317文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです