メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伯覧競記

リオ五輪・体操 特殊な緊張感、糧に

 <塚原直也の伯覧競記(はくらんきょうき)>

 加藤の種目別平行棒は最後の着地のことを意識しすぎてしまったのか、全体的に力が入りすぎていた。それでも着地で、新しい技に挑戦してやりきったことはすごい。ミスも少なく、安定性という面では内村を超えている。ずば抜けて秀でた種目はないが、失敗が少ないことは大きな武器だ。

 14日に行われた白井の床運動は、ほぼ100%優勝と言われている中で緊張もあったと思う。少しずつタイ…

この記事は有料記事です。

残り594文字(全文798文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  3. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです