メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオ五輪

4年後へ決意新た…閉会式、五輪旗引き継ぎ

リオデジャネイロのパエス市長(左)がトーマス・バッハIOC会長(中央)に渡した五輪旗を受け取った小池百合子東京都知事=リオデジャネイロのマラカナン競技場で2016年8月21日、和田大典撮影

 【リオデジャネイロ岸達也、伊澤拓也】リオデジャネイロ五輪の閉会式が21日夜(日本時間22日午前)、雨が降るマラカナン競技場で行われ、五輪旗が2020年開催の東京都の小池百合子知事に引き継がれた。ゲームキャラクターのマリオに扮(ふん)した安倍晋三首相がサプライズゲストで登場し、会場を和ませた。

 フラッグ・ハンドオーバー・セレモニー(五輪旗引き継き式)は閉会式後半に行われ、着物姿の小池知事は、リオ市のエドゥアルド・パエス市長から国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長を通じて渡された旗を振った。

 続いて東京をアピールする8分間の演出がされた。まず「ARIGATO」の人文字が映像に映し出される。…

この記事は有料記事です。

残り721文字(全文1027文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  2. 解嘱の「いばらき大使」が肩書詐称認める 「見え張って」名刺に架空の「会社代表」

  3. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  4. ハードディスク「職員が立ち会い確実に破壊を」 総務省が通知

  5. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです