メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳
RIO・リオパラリンピック

二足のわらじは難しい トルコ・ボリュクバシュ、五輪とパラ同時出場

柔道男子100キロ級敗者復活戦で英国選手を攻めるトルコのボリュクバシュ(左)

 (第4・5・6日)

 五輪とパラリンピックの両方に出場する選手はまれにいる。だが視覚障害者による柔道男子100キロ級のトルコのイブラヒム・ボリュクバシュ(25)の場合、1カ月前はレスリングのフリースタイル97キロ級でリオ五輪の舞台にいた。国際パラリンピック委員会によると、異なる競技で同年開催の両大会に出場するのは極めて異例という。

 レスリングで相手のユニホームをつかむのは反則だが、柔道では道着をつかんで組み合う。そこに根本的な違…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文424文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」で首相擁護 お膝元の下関市長に全国から批判続々

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「就職氷河期世代」とは

  3. 名古屋市営地下鉄に初の駅ナカ 伏見駅「ヨリマチFUSHIMI」オープン

  4. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

  5. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです