メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リオ五輪・パラリンピック

メダリスト、山口市ゆかり4選手が笑顔のパレード 「古里で喜びを分かち合えてうれしい」 /山口

笑顔で声援に応える吉村選手(左)と石川選手

 リオデジャネイロ五輪とパラリンピックでメダルを獲得した山口市ゆかりの4選手を招いた祝賀パレードとセレモニーが24日、同市であった。終了後、選手らは同市湯田温泉の観光回遊拠点施設「狐の足あと」を訪れ、足湯に入りながら、古里や4年後の東京五輪への思いを語った。

 約3万5000人が集まったパレードを振り返り、五輪で金メダルを獲得した柔道男子73キロ級の大野将平選手は「メダルを取った喜びを分かち合えることができてうれしい」と語った。パラリンピックで銅メダルに…

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文572文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

  2. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  3. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  4. ガンダムとシャア専用ザクを九谷焼の皿に 「ど真ん中世代」職人が描く 越前漆器のボトルも

  5. 薬で鼓膜再生、保険適用 大阪の病院、来月にも治療開始

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです