メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学習会

リオパラリンピック・柔道銀、広瀬選手招き 富士宮・大富士中で来月10日 /静岡

リオパラリンピック柔道男子60キロ級の表彰式で、家族の写真と銀メダルを一緒に掲げ笑顔を見せる広瀬誠さん=リオデジャネイロのカリオカアリーナで、徳野仁子撮影

 リオデジャネイロ・パラリンピック柔道(視覚障害)男子60キロ級で銀メダルを獲得した広瀬誠選手(39)=愛知県立名古屋盲学校=を招く「2016年 人にやさしい未来づくり・富士宮学習会」が10月10日、富士宮市の市立大富士中学校で開かれる。広瀬さんはリオでの戦いを報告し、実技を披露する。

 主催する市内のNPO法人・ヴィレッジネーション(村松広貴代表)は大会前、大富士中柔道部員や認定こども園「ふじキンダー学園」の園児らが応援メ…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  2. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど営業延長 警視庁検討

  3. DeNAの筒香、レイズ入りへ 2年総額で約1200万ドル

  4. 用水路の水、ぜんぶ抜こうとしたら…ブラックバス釣り人から抗議殺到 茨城・潮来

  5. テレ東「池の水ぜんぶ抜く」 東日本大震災での護岸崩壊も判明 茨城・潮来

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです