メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SPORTS×LIFE

リオに学ぶボランティア 参加者が語る

外国メディアが卓球男子の水谷隼(左)を取材する際の通訳を務める西川千春さん(右奥)=西川さん提供

 2020年東京大会でも多くの人材が必要とされている五輪・パラリンピックのボランティアは、どのような状況の中で、どんな役割を担うのだろうか。今回の「SPORTS×LIFE」では、今月に東京で開催された日本スポーツボランティアネットワーク主催の公開講座で取り上げられた、リオデジャネイロの五輪ボランティアの経験談やパラリンピックの取材報告を基に、大会ボランティアの様子や20年東京大会に向けた課題や提案をまとめた。【石井朗生】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 北海道に白いヒグマ 日大演習林で動画撮影成功
  3. 携帯の2年縛り、3月から緩和 違約金なしの解約、3カ月に
  4. 米で偽新聞「トランプ辞任」ワシントンでばらまき
  5. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです