メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

招致不正疑惑 JOC会長ら任意聴取 仏要請で東京地検

五輪招致コンサル費の流れ

 2020年東京五輪・パラリンピック招致を巡る不正疑惑で、東京地検特捜部が今月上旬までに、招致委員会の理事長だった日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長らから任意で事情聴取していたことが、関係者への取材で分かった。関係者によると不正疑惑を捜査するフランス検察当局から民間人同士の贈収賄容疑などに関わる捜査共助要請を受けて、任意で聴取した。

 竹田氏は8日午後、東京都内のJOCの事務局で報道陣の取材に聴取を受けたことを認めた。そのうえで「今…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです