メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本の現在地

平昌五輪まであと1年/3 FSモーグル 女子有望株、故障続き

 成績、人気ともに長く競技を支えた上村愛子が、2014年ソチ五輪後に引退したフリースタイルスキー(FS)のモーグル女子。平昌に向けてはその穴を埋めることが強化の大きな課題だが、全日本スキー連盟の高野弥寸志FS部長は「ソチ後は非常に苦しかった。穴を埋めるのは難しいと言わざるを得ない」と、声を落とす。

 ワールドカップ(W杯)通算46勝の女王、カーニー(米国)が、ソチ五輪の翌シーズン限りで引退。世界ではカナダのソチ五輪金のジュスティーヌ、銀のクロエら、カナダのデュフールラポワント3姉妹を中心に上位争いが繰り広げられているが、日本勢はけがに泣き続けてきた。

 “ポスト上村”の筆頭は、4度目の五輪代表入りを目指す伊藤みき(北野建設)だが、ソチ五輪のレース直前…

この記事は有料記事です。

残り582文字(全文909文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. ことば AYA世代

  4. 15~39歳「AYA世代」のがん 女性が78% 国立がん研究センター調査

  5. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです