メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ともに・2020バリアーゼロ社会へ

毎日ユニバーサル委員会 2020へ創造しよう 誰もが安心な社会(その2止)

想像力が理解のカギ 日本パラリンピアンズ協会会長・河合純一さん

 「全盲の人にはこう対応しよう」「車いすの人ならこう接しよう」というマニュアルを身につけるのが障害者への対応かといったら、それは違うと思います。困っている人に声をかけるにはどうしたらいいのか、またどう頼んだらいいのか。両者にあるバリアーをゼロにするためには、感性を豊かにすることが必要だと思います。

 僕のようなスーツを着ている40代と、20代女性では、同じ視覚障害者でも声のかけ方は異なりますよね。…

この記事は有料記事です。

残り3437文字(全文3667文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです