メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テレワーク・デー

7月24日 五輪開会式、出勤せず仕事

 政府は2020年東京五輪の開会式が開かれる7月24日を今年から「テレワーク・デー」と位置付け、企業や官公庁の参加を呼びかけている。3年後の開会式当日は、訪日外国人観光客や参加選手の移動で首都圏が混雑することが予想される。このため、当日朝の出勤を控えてもらうことで、交通渋滞の緩和を図るのが狙い。政府は今回の試みを機にテレワークを定着させ、働き方改革にもつなげる考えだ。【今村茜】

 テレワークとは、IT(情報技術)機器を活用し自宅やサテライトオフィスなどの社外で仕事をする取り組み…

この記事は有料記事です。

残り1005文字(全文1245文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  2. 性的虐待 父「誰にも言うな」から救った夫の「悪くない」
  3. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
  4. 性被害 BBCの詩織さん番組で「女として落ち度」言及 杉田水脈議員に批判
  5. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]