メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

木材公募「供出」「搾取だ」ネットで批判

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が選手村の交流施設「ビレッジプラザ」で使用する屋根や柱などの木材を全国の地方自治体から公募する方針を示したことが、インターネット上で批判されている。「五輪は搾取のための錦の御旗(みはた)ではない」などと無償で提供を受けることが否定的にとらえられたが、組織委は「全国各地の自治体から『無償でも』と申し出があった。双方に利益があるのだが」と思わぬ反応に困惑している。

 ビレッジプラザは各国・地域選手団が共用する選手用の飲食店や銀行などが並ぶ約6000平方メートルのス…

この記事は有料記事です。

残り758文字(全文1012文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです