メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

サッカー男子代表 森保監督に決定 

森保一氏=宮武祐希撮影

 日本サッカー協会は12日、東京都内で理事会を開き、2020年東京五輪のサッカー男子日本代表監督に前J1広島監督の森保一(もりやす・はじめ)氏(49)の就任を正式決定した。

 森保氏は長崎市出身。日本代表で35試合に出場するなど活躍し、現役引退後は指導者に転じ、12年から監督として率いた広島で2連覇するなど、日本人監督最多のJ1優勝3回を果たしている。今年7月、成績低迷により広島を辞任していた。

 森保氏は日本協会を通じて「重責を感じるとともに身の引き締まる思い。目指すところは当然メダル獲得。東京五輪を経て22年ワールドカップ(W杯)カタール大会に多くの選手を送り込むことも重要な任務」とコメントした。【大島祥平】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 調停 俳優の船越さんと松居さんが離婚
  2. 試運転 「白い京急」塗装中の車両が走行、神奈川
  3. 寒気 金閣寺が雪化粧、この冬初 修学旅行生ら「きれい」
  4. ORICON NEWS TBS『東大王』が謝罪 エストニア大使館が誤りを指摘
  5. SNS 性的画像「恋人なら共有」20代1割 注意喚起

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]