メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

決意の冬

平昌五輪に懸ける/1 衰え知らず、上位狙う スキー距離・石田正子(37)=JR北海道

37歳となった今季も世界のトップ層に迫る滑りを見せ、4度目の五輪に向けて意欲を燃やす石田=宮間俊樹撮影

 フィンランドのルカで11月下旬にあったノルディックスキーのワールドカップ(W杯)。距離女子10キロクラシカルで16位に入った石田は「体は動いていた」とうなずいた。12月初旬、ノルウェー・リレハンメルでの距離複合15キロは14位。ともに10位まで10秒以内と、37歳の今もトップ10を狙える位置にいる。

 より良い競技環境を求め、2011年からフランス、15年からノルウェーに渡った。W杯や五輪は最長の種…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです