メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

決意の冬

平昌五輪に懸ける/3 集大成へ焦らず歩む スノーボード・藤森由香(31)=アルビレックス新潟

種目を変えて4度目の五輪を目指すスノーボードの藤森=共同

 複数の選手が同時に滑って着順を争うスノーボードクロスで、五輪に3度出場した31歳。「今回が五輪を目指すのは最後」と位置づける平昌には、空中技の完成度などで競うスロープスタイルとビッグエアに種目を変えて挑む。

 スノーボードクロスで日本のトップを走り続けながらも、専門学校時代に1枚の板で自由に表現するスロープスタイルの魅力を知り「いつかその世界でも上を目指したいと、ずっと思っていた」という。それでも「年も年だし」と転向に踏み切れずにいた。

 2014年ソチ五輪でオーストラリアの同い年の選手が3種目に同時出場したことが背中を押した。「行動力…

この記事は有料記事です。

残り452文字(全文722文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 二宮金次郎像は、かつて小学校校庭の…
  2. 検証 拷問「外でやれ」「静かにしろ」 皇太子批判の末 サウジ記者、総領事館で何が
  3. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  5. スポットライト 女優・早霧せいなさん 「迷うなら、やれ」精神で

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです