メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

IOC

北朝鮮の平昌五輪参加で20日に4者協議

「スイス・ローザンヌのIOC本部で」発表

 国際オリンピック委員会(IOC)は10日、北朝鮮が平昌冬季五輪に参加する具体的な方法等について協議するため、IOC、韓国と北朝鮮の国内オリンピック委員会、大会組織委員会の4者による会談を20日にスイス・ローザンヌのIOC本部で開くと発表した。北朝鮮は9日に、平昌五輪への参加を表明していた。

     会談には両国の政府高官やIOC委員らが出席し、IOCのバッハ会長が議長を担う。北朝鮮から参加する選手や役員を決めるほか、国旗や国歌、ユニホームなどの取り扱いについても協議する。

     バッハ会長は「IOCはこの政治的な決定を実現させなければならない」とのコメントを発表した。【石井朗生】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
    2. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
    3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
    5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです