メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京パラ

ホテル利用しやすく 64年の金メダリスト

1964年の東京パラリンピックに出場したキャズ・ウォルトンさん=東京都千代田区の英国大使館で2018年1月12日、佐々木順一撮影

 1964年東京パラリンピックの車いす陸上で二つの金メダルを獲得したキャズ・ウォルトンさん(70)=英国=が12日、毎日新聞のインタビューに応じた。英国パラリンピック委員会(BPA)の一員として来日したウォルトンさんは2020年東京パラリンピックに向け、「自国の選手の好成績を期待するだけでなく、高次元で行われる競技を楽しんでほしい」と語り、東京大会の課題でもある宿泊施設のアクセシビリティー(利用しやすさ)についても注文を付けた。

この記事は有料記事です。

残り1167文字(全文1383文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 群馬ヘリ墜落 115キロの急加速 通信途絶える20秒前
  2. 石塚運昇さん 食道がんのため68歳で死去 「ポケモン」ナレーション 「ジョジョ」ジョセフなど
  3. アメフット 日大の宮川選手が復帰を検討 チーム訪れ謝罪
  4. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  5. 富士山測候所 日誌を廃棄 68年間つづった貴重な40冊

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです