メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季五輪

羽生、団体戦回避へ

羽生結弦選手=手塚耕一郎撮影

 <平昌五輪まで6日>

 平昌冬季五輪に出場するフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が、団体戦を回避して66年ぶりの連覇がかかる個人戦に照準を合わせる方向であることが2日、明らかになった。

 昨年11月に右足首を負傷した羽生は、16日の男子ショートプログラム(SP)で約3カ月半ぶりに実戦復帰する予…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  2. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  3. 池袋ホテル女性遺体 埼玉の20代男子大学生を逮捕へ

  4. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  5. 千葉県 37歳女性職員、病気休職中に風俗店勤務で処分

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです