メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪

日本選手団、現地入り 132人「熱い戦いを」

平昌五輪開幕を前にチャーター機で韓国に到着し、笑顔を見せるスピードスケートの小平奈緒(左)ら=襄陽空港で2018年2月4日午後3時5分、佐々木順一撮影

 【平昌・岩壁峻、福田智沙】平昌冬季五輪の開幕を9日に控え、日本選手団の本隊が4日、現地入りした。総勢132人(選手70人、監督・コーチなど62人)が成田空港からチャーター機で、氷上競技が行われる江陵(カンヌン)に近い襄陽(ヤンヤン)空港に到着した。

 選手団主将で金メダルが期待されるスピードスケート女子の小平奈緒(なお)(相沢病院)は「五輪ではドキドキとワクワクを味わいたい…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. レーダー照射音公開へ、韓国側けん制「不正確な内容」
  4. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  5. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです