メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪

プレスセンターにサイバー攻撃 運営に影響なし

 【平昌・田原和宏】平昌五輪組織委員会は10日、報道関係者の業務拠点となるメインプレスセンターに9日、サイバー攻撃があったことを明かした。開会式の運営や競技の進行などには影響がなかったとしている。

     組織委の広報担当者によると、一部のシステムが数時間にわたり影響を受けた。詳細は専門家による調査中として明かさなかった。

     五輪はサイバー攻撃の対象となりやすく、最近の五輪ではその対策が大きな課題となっている。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 不適切投稿 「最高裁決定にがくぜん」岡口裁判官が会見
    2. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
    3. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
    4. 厚労省 障害者手帳をカードでも 来年度から希望者に
    5. 不適切投稿 裁判官懲戒、やむを得ず

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです