メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪

プレスセンターにサイバー攻撃 運営に影響なし

 【平昌・田原和宏】平昌五輪組織委員会は10日、報道関係者の業務拠点となるメインプレスセンターに9日、サイバー攻撃があったことを明かした。開会式の運営や競技の進行などには影響がなかったとしている。

     組織委の広報担当者によると、一部のシステムが数時間にわたり影響を受けた。詳細は専門家による調査中として明かさなかった。

     五輪はサイバー攻撃の対象となりやすく、最近の五輪ではその対策が大きな課題となっている。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
    2. 辺野古移設 政府が遅延損害金請求検討 1日2000万円
    3. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
    4. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
    5. 夏の高校野球 大阪桐蔭、済美降し4年ぶり決勝進出

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです