メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Features・平昌の主役たち:Vol.03 スノーボード女子 鬼塚雅 時は来た、メダルへジャンプ

スノーボード女子スロープスタイル決勝1回目でレールを滑る鬼塚雅=フェニックス・スノーパークで2018年2月12日、山崎一輝撮影

Features・平昌の主役たち

Vol.03 スノーボード女子 鬼塚雅 時は来た、メダルへジャンプ

 <フィーチャーズ 平昌きょうの主役>

 (スロープスタイル予選 11日午後1時半~)

 待ちに待った初舞台。だが、昨年12月22日にいち早く五輪代表入りが内定しても、感情の起伏を見せなかった。「内定はすると思っていたので、平常心だった」。世界トップクラスにいる自負があるからこそ、特別な思いは口にしなかった。

 熊本市出身。5歳でスノーボードに出会い、両親の運転で福岡市内にあった屋内施設に通って腕を磨き、8歳…

この記事は有料記事です。

残り850文字(全文1053文字)