メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪スピード

高木美帆メダル逃す 女子3000

スピードスケート女子3000メートルを滑り終えた高木美帆=韓国・江陵オーバルで2018年2月10日、手塚耕一郎撮影

 平昌五輪のスピードスケート女子3000メートルはオランダ勢がメダルを独占した。カレイン・アクテレークテが3分59秒21で制し、イレイン・ブストが3分59秒29で2位、アントワネット・デヨングが4分0秒02で3位に入った。

 日本勢は高木美帆(日体大助手)の4分1秒35の5位が最高だった。佐藤綾乃(高崎健康福祉大)は自己ベストの4分4秒35で8位と健闘した一方、菊池彩花(富士急)は4分13秒25で19位だった。

この記事は有料記事です。

残り1103文字(全文1309文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 IT講師刺され死亡 福岡繁華街、容疑者か男出頭
  2. トランプ氏 「日本で私は英雄」米テレビで主張
  3. 毎日世論調査 内閣支持率36% 前回比5ポイント増
  4. 鹿児島 腹から血流して男性死亡 サウナで殺人事件 
  5. サッカー日本代表 「会おう」マネの誘い 断った吉田

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]