メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

フィギュアスケート 「もう大丈夫」 羽生リンクに 公式練習で感触確かめ

練習用リンクで調整する羽生結弦=江陵アイスアリーナで2018年2月12日、佐々木順一撮影

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子代表で66年ぶりの連覇を狙う羽生結弦(23)=ANA=が12日夜、競技会場の江陵アイスアリーナの練習リンクで初めての公式練習に臨んだ。羽生は11日午後に韓国入りし、けがをした昨年11月のNHK杯以来約3カ月ぶりに公の場に姿を見せた。16日の男子ショートプログラムで約4カ月ぶりに実戦復帰する。

 白のジャージーをまとった羽生は午後7時過ぎから滑り始めた。基本の動きから始め、氷に乗ってから8分後…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文579文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. どうする国民年金 (1)基礎年金生活者・単身女性に訪れる甘くない将来

  3. 稲田朋美議員の秘書、政治資金で駐車違反の交通反則金

  4. 「小泉政権の政府見解と矛盾」との指摘にどう答えたか 誕生日だった菅氏一問一答

  5. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し 「危険運転」は否定せず

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです