メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
五輪アイスホッケー

日本、2点を許し第3ピリオドへ

【スイス-日本】第1ピリオド、ゴール前に攻め込むFW大沢ちほ(左端)=江陵・関東ホッケーセンターで2018年2月12日、手塚耕一郎撮影

 平昌五輪のアイスホッケー女子は12日、1次リーグの第2戦、B組の日本代表「スマイルジャパン」(世界ランク9位)はスイス(同6位)と対戦し、0-2でリードを許し第2ピリオドを終えた。日本は相手を上回る14本のショットを浴びせるなど攻勢をかけたが、第2ピリオド10分と13分にFWサラ・ベンツに2点を決められた。日本は第3ピリオドで逆転をかけ…

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文426文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道具いらず煮干しの解剖 夏休みの自由研究におすすめ

  2. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  3. 「表現の不自由」考 「従軍慰安婦はデマ」というデマ 歴史学者、吉見義明氏に聞く

  4. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

  5. 「太鼓の達人」全国ランキング上位者2人、打面を盗んだ疑い 愛知県警が逮捕

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです