メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外藤井七段、公式戦100勝達成
平昌五輪2018

フィギュア 羽生、頂点へ自信 クリーンに滑れば絶対に勝てる 一問一答

 会見の主な一問一答は次の通り。

 --3回転、4回転を跳び始めたのはいつか。何に重点を置いて練習したか。

 ◆ジャンプを跳べるまでがすごく長かったので、陸上でジャンプのフォーム、イメージを固めた。跳べるようになった時はそのイメージを氷上に移してやった。跳び始めたのが、トリプルアクセルは3週間前。4回転が2週間から2週間半前くらい。

 --他の選手は、いろいろ苦労することで強くなるとも言うが。

この記事は有料記事です。

残り538文字(全文733文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  3. ORICON NEWS 2018年 今年の漢字は「災」に決まる  “平成最後”過去23年間分も紹介&解説
  4. 藤井七段、通算100勝 最年少・最速で達成
  5. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです