メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪カーリング

カナダが混合ダブルス初代王者

スイスを破って優勝を決め、喜ぶカナダのローズ(左)とモリス=江陵で、共同

 カーリングの混合ダブルス決勝が行われ、五輪金メダリスト同士でペアを組むカナダが、昨年の世界選手権を制したスイスを10-3で降し、新採用の種目で初代王者に輝いた。2-2の第3エンドに大量4点を奪い、8-3の第6エンドに2点をスチールしたところでスイスがギブアップした。

 3位決定戦ではOARがノルウェーを8-4で降し、銅メダルを獲得した。OARは前半の4エンドで5-2と主導権を握り、第7、8エンドには1点ずつスチールして快勝した。(共同)

毎日新聞のアカウント
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]