メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

平昌冬季五輪、北朝鮮応援団訪韓費3億円 協力基金から

 【ソウル大貫智子】韓国政府は14日、平昌(ピョンチャン)冬季五輪のため訪韓した北朝鮮芸術団と応援団ら約420人分の宿泊費などとして、「南北協力基金」から計約29億ウォン(約3億円)の拠出を決定した。国際大会に出場した北朝鮮への便宜供与額としては過去最高。統一省によると、五輪の大会入場料が高額のため、拠出額の規模も膨らんだという。

 金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キムヨジョン)党第1副部長ら代表団への支援は…

この記事は有料記事です。

残り385文字(全文601文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  2. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  3. 竹島、最古の地図発見 1752年に航路示す
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 九州北部・山口、観測史上最も遅い梅雨入り

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです