メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

アイスホッケー 女子 日本正念場、先制点カギ あす順位決定予備戦

スイス戦の第3ピリオド、スイスに3点目を入れられ、うなだれるGK藤本那菜(中央)=手塚耕一郎撮影

 アイスホッケー女子は1次リーグが終わり、17日から決勝トーナメントが行われる。18日には5~8位を争う順位決定戦が開始され、1次リーグで韓国と北朝鮮の合同チーム「コリア」を破り3回目の五輪で初勝利を挙げた日本も出場する。

 1次リーグB組で1勝2敗の3位の日本は18日の順位決定予備戦で、準々決勝(17日)のフィンランド(A組3位)-スウェーデン(B組2位)の敗者と対戦する。ここで勝てば20日の5~6位決定戦に進むが、負ければ同日の7~8位決…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文557文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 変幻自在・西川貴教 ももクロ背にT.M.R熱唱で幕 イナズマロック

  2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  3. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  4. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  5. 風知草 放射能、海に捨てるなら=山田孝男

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです