メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

フィギュアスケート 羽生、故郷と歩んだ夢 宇野、妖精が認めた力(その2止) 5歳、真央さんが誘う

5歳のころ、スケートリンクで浅田真央さん(右)と写真に納まるフィギュアスケート男子の宇野昌磨

 後に2010年バンクーバー五輪、フィギュアスケート女子で銀メダルを獲得する浅田真央さん(27)に誘われて競技を始めた少年が、憧れの舞台で実力を発揮した。両親に連れられて行った名古屋スポーツセンター(名古屋市)。練習中の浅田さんに声を掛けられた。「フィギュアやらない?」。このリンクで滑るのは、まだ2回目。今から15年前、5歳の宇野昌磨(しょうま)は浅田さんに才能を見いだされた。

 小中学生の頃、同じリンクでアイスホッケーをしていた4歳違いの弟、樹(いつき)さん(16)は振り返る…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、無念の謝罪 結成時にDVの事実確認も「わからなかった」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです