メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪フィギュア

羽生「金」、宇野「銀」 男子フリー

男子フリーの演技を終え、感情を爆発させる羽生結弦=江陵アイスアリーナで2018年2月17日、佐々木順一撮影

 【平昌・福田智沙】平昌冬季五輪は第9日の17日、フィギュアスケート男子のフリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(23)=ANA=が優勝し、2014年ソチ冬季五輪に続く連覇を達成した。日本勢の金メダルは今大会初。宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=も2位に入り、日本勢が金、銀メダルを獲得した。

 2連覇は1948年サンモリッツ、52年オスロ両五輪を制したディック・バトン氏(米国)以来、66年ぶ…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文534文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  4. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  5. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです