メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪フィギュア

羽生V 海外メディア「王子から皇帝に」

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で羽生結弦が五輪2連覇を果たしたことについて、各国メディアは「(フィギュアスケートの)王子から皇帝になった」(韓国の中央日報・電子版)などと大きく報じた。

 「日本のスーパースターが66年ぶりに五輪2連覇を達成」。中国メディアは、羽生を「歴史に名を残した」とたたえた。昨年に右足首を負傷したにもかかわらず「驚嘆すべき技術と演技」(国営通信、新華社)を見せたと紹介。別のインターネットメディアは「氷上の優美さの陰に、剛毅(ごうき)さを隠し持っている」と評した。

 国営ロシア通信は「日本の神。フィギュアスケーター羽生が金」と報道。かつて浅田真央さんを指導したタチ…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文628文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  2. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
  3. 眞子さま ブラジルへ出発 日本人移住110年で
  4. セブン-イレブン 100円生ビールをテスト販売へ
  5. 男性死亡 尻に空気、死因は窒息 茨城県警

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]