メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

フィギュアスケート男子 ユヅルッツ、しばらく封印 宇野「休まない」

エキシビションに向けた練習でジャンプで失敗し、転倒する宇野=手塚耕一郎撮影

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦(ANA)が22日、エキシビションの練習後に競技会場で報道陣の取材に応じた。17日に66年ぶりの五輪連覇を達成し、21日から練習を再開した五輪王者は「ちょっとやる気にはなった。足首の状態もあり、今は痛み止めを飲んで練習している」と現状を話した。

 羽生は昨年11月に右足首を負傷したが、けがを乗り越えて偉業を成し遂げた。痛みを感じるのはルッツとル…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文483文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  4. 宮城学院女子大、女性自認の学生入学可能に 私立で初

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです