メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季五輪

北朝鮮高官・金英哲氏訪韓に波紋 沈没事件遺族ら抗議

 【ソウル大貫智子】北朝鮮が平昌冬季五輪の閉会式(25日)に金英哲(キムヨンチョル)朝鮮労働党統一戦線部長の派遣を通知し韓国政府が受け入れたことについて、韓国内で論争が起きている。金英哲氏は韓国海軍哨戒艦沈没事件(2010年3月)を主導したと見られており、遺族らは受け入れ撤回を要求。文在寅(ムンジェイン)政権は釈明に躍起になっている。

 金英哲氏は09年、工作活動などを統括する朝鮮人民軍偵察総局長に就任。沈没事件や延坪島(ヨンピョンド…

この記事は有料記事です。

残り586文字(全文804文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. ORICON NEWS 上戸彩、第2子出産後初公の場 変わらぬ美貌&スタイル披露

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです