メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪カーリング

メダル授与「涙があふれるぐらいの重み」

 【平昌・神足俊輔、岩壁峻】平昌冬季五輪カーリング女子で3位に入ったLS北見の日本が25日、競技会場の江陵カーリングセンターで行われたメダル授与式で、日本カーリング史上初となる銅メダルを贈られた。藤沢五月(26)らメンバー5人は手をつないで表彰台に飛び乗り、メダルを首にかけられると満面の笑みを見せた。

 主将の本橋麻里(31)は「メダルをかけてもらう前に涙があふれてしまうぐらい重みがある」と感激。藤沢…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文529文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査
  4. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  5. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです