メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪スケート

ウイリアムソンが11位 男子マススタート

男子マススタート1回戦で滑走するウイリアムソン師円(右)=江陵オーバルで2018年2月24日、佐々木順一撮影

 平昌冬季五輪は第16日の24日、スピードスケート男子マススタートの決勝が行われ、ウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)が11位だった。

 優勝は李承勲(韓国)、2位はバート・スウィングス(ベルギー)、3位はコーエン・フェルバイ(オランダ)だった。

 マススタートは今大会から行われるようになった新種目。出場選手(12人、決勝は16人)が一斉にスター…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. 大きな虹 福岡の空に
  3. 中国、ファーウェイを全面支援 官民一体で米に反発
  4. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです